空みつえの詩ごころブログ

詩作品のブログです。好きな事や障害や読書の話、日記も。

本を借りてきました。後、お菓子作りと詩の話

本を借りてきました~

借りてきた本リスト
――――――――――
・「どんな小さなものでもみつめていると宇宙につながっている 詩人まど・みちお100歳の言葉まど・みちお著 新潮社
・「有職故実の世界 別冊太陽 日本のこころ287」八條忠基著 平凡社
・「私の非暴力 新装合本」マハトマ・ガンディー著 森本達雄訳 みすず書房
・「世界を、こんなふうに見てごらん日高敏隆著 集英社
・「ボクはやっと認知症のことがわかった」長谷川和夫著 猪熊律子著 KADOKAWA
・「いっきに学び直す日本史 教養編 古代・中世・近世」安藤達郎著 佐藤優企画編集解説 東洋経済新報社
――――――――――

改めて…明けましておめでとうございます。
図書館で予約していた本をようやく借りる事が出来ました。読書はじめ…ですかね?
まず、歴史の勉強をしたいので、日本史関係の本を。
世界史は…また。一緒にやるとごちゃごちゃになりそうなので…。それから、まどさんの詩の本。まどさんの詩も絵も好きなので。それから、前回認知症の当事者視点の本がとても良かったので、また別の認知症の本を一冊。後、ガンジーの本ですね。
今回借りた本は、どれも割とページ数あるかな…?
本当は年末に借りたかったんですけれど…間に合いませんでした。

割と前…の話になるんですけど、お菓子作り…お祝い事の日に、チョコレートのケーキを焼きました。あと、Twitterで見かけたなかしましほさんのふつうのクッキーのレシピも作ってみました。とっても美味しかったです。(該当Tweetは→ 「ふつうのクッキー」)おそらく、リピしちゃうと思います。クリスマスは特に何も。バタバタしてる内にすぐお正月前になっちゃったんです。
そうそう、お正月といえば…お餅ですね。
うちは餅つき機で毎年作ってます。こっちは丸餅。
餅つき機…よく見れば、パン生地作れるっぽいんですよね。気づきませんでした。
パン作りに挑戦するかもしれません。

昨日、寝る前に詩を一つ書きました。
本当に寝る直前ですね!急に押しかけてくる感じが嬉しいです。
去年(2021年)末に、
Twitterで「私が2021に読んだ中で激推しの本」ってハッシュタグで呟いたんですけど、
そのうちの一冊「13歳から知っておきたいLGBT+」っていう本を読んだ時に感じた事を詩にしたんですね。
感想だけなら、記事に投稿していますが…ここ。これは、すぐにばばーっと勢いで投稿しちゃった叫びですね。

寝室の消してたライトをまたつけて、書きました。
今は、ちょっと書いた作品の熱さまし中で、寝かせています。わくわくしますね!
では。今日はここで。

空みつえ